スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーチの鉄人

2009年12月12日 06:41

人前で話すことがうまくできずにコンプレックスを感じていた私ですが、トーストマスターズクラブに入会して研鑽を重ね、2005年の全国大会で2位に入賞することができました。2002年に入会してから現在までに行ったスピーチ・プレゼンはおよそ100本。まだまだ「達人」「名人」の域には達しませんが少なくともこれだけのスピーチの積み重ねによって少なからず自信と度胸がついたのは事実です。
ところで「鉄人」を辞書で引いてみますと、「鉄のように力や体の強い人」(広辞苑第5版)だそうです。鉄人といえば往年のプロレスラーである鉄人ルー・テーズ、鉄人28号などはこの辞書通りのイメージですが、「料理の鉄人」になると、どうでしょう?一つ事に長年打ち込んでいる頑固な職人という面はありますが、料理の世界ならではの柔軟な発想力や、臨機応変なアイデアもまた感じられますよね。私の専門である建築の世界でも鉄筋、鉄骨は掛けがえのない身近な材料です。鉄というのは必ずしも頑強な硬さばかりではなく、加工の方法によって様々に変化し、粘り強くもしなやかにもなります。ブログ開設にあたり、今後ますます精進して、力強く、そして時には繊細なスピーチを作っていきたいとの考えを「スピーチの鉄人」という言葉で象徴してみました。トーストマスターズクラブの活動は会員にとって持続性のある、学びと自己成長の機会、そして何よりも自分自分が確実に変わったという自信を与えてくれます。
これまでに武蔵小杉、八千代、輝、溝の口、神奈川、千代田、飯田橋、新橋と新しいトーストマスターズクラブ作りにかかわってきました。新しい会員たちの成長を手助けして自信を持ってもらうのも私の楽しみの一つです。これからも新クラブ作りにかかわっていきます。
12291839_10207492011955093_279391574149765304_o.jpg
2015年11月28日 代々木のオリンピックセンターは異様な熱気に包まれていた(と思う)。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ohmikiichiro.blog121.fc2.com/tb.php/6-2a868526
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。